2006年11月21日

名誉殺人から女性を守れ

文化の違いということもあって理解できない名誉殺人ですが、女性を守ろうとする動きもあるのです。
しかし、トルコではいとこ同士は結婚できないのかな?
出来るのなら、ちゃんと結婚すればいいのに。
殺される可能性があるのを承知の上で妊娠させるなんて、相手の男性の誠意を疑います。
続きを読む
posted by おあねす at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年10月27日

レイプ犯こそ殺せよ

何で殺されるのが女性だけなのか不思議な「名誉殺人」です。
レイプか誘惑でなければ婚前交渉がありえない文化なのに、男性は咎められないようです。
二つ目の記事では、一部のクルド人がしていることで、トルコ政府は止めさせようとしているのだそうです。
しかし、殺人者に対する刑罰を厳しくすると、女性に自殺を強いるので根本的な解決になりません。
続きを読む
posted by おあねす at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年08月29日

差別認定はちょっと難しい

無知もいいところですが、現在の駐日トルコ大使が女性だとは知りませんでした。
その方が、トルコ外務省の女性差別を告発しているわけです。
でも、昔何で読んだか忘れましたが、女性だと任命先に困るそうですね。
物騒なところは駄目だし、男尊女卑志向の国だと自分の国を軽んじられたと受け取るそうですし。
続きを読む
posted by おあねす at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年07月26日

女だってだけで地獄に落ちてたまるか

仏教では輪廻転生するので、地獄に落ちたっていつかは脱出できるのです。
正確には地獄に生まれ変わるので、地獄での寿命が尽きれば別の世界に生まれ変わるだけなんですが。

ユダヤ教、キリスト教では、地獄に落ちたら2度と出られません。
多分、イスラム教でも同じでしょう。
それだからこそ、軽々しく「地獄に落ちる」なんて言って欲しくありません。
続きを読む
posted by おあねす at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年07月17日

「常識」を破るのは大変

世俗の法と宗教の掟。
本当なら掟が優先されるんでしょうが、トルコはEU加盟を目指しているのでそういうわけにも行きません。
続きを読む
posted by おあねす at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年07月09日

なぜ元夫の甥?

夫と子供がありながら他の男性と駆け落ちした女性が殺されました。
元夫が襲うなら理解も出来るんですが、何で甥なんでしょう?
続きを読む
posted by おあねす at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年06月20日

農業では男尊女卑

女性の農家の記事です。
日本でも農業関係は古い考えが未だに生き残っていたりしますが、トルコも同じでしょうか?
続きを読む
posted by おあねす at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

何が、そして誰の不名誉なんだ?

名誉殺人事件の記事です。
トルコにおける女性の扱いについて興味深い記事が続々見つかるので、カテゴリを独立させました。
しかし、女性が結婚するまで処女でいることを強いられる社会で生きているなら、喪失にはそれ相応の事情があるはずです。
それは斟酌してくれないんでしょうか?
続きを読む
posted by おあねす at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年06月16日

一人で罪を背負う気かな?

8日13日の記事の続きです。
叔父さんに何の咎めもないんでしょうか?
手を出す男がいなければこんな悲劇も起きないのに。
続きを読む
posted by おあねす at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年06月13日

俗世の法に任せようよ

8日の記事の続報です。
残念ながら被害女性は亡くなってしまいました。
そして、女性団体は黙っているつもりはないようです。
続きを読む
posted by おあねす at 00:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の地位

2006年06月08日

名誉殺人ですか…

家族内の殺人事件の記事です。
父が、息子に銃を渡して彼の姉妹とおじを殺すよう命じたのです。
その理由が…orz
続きを読む
posted by おあねす at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(1) | 女性の地位

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。